新しい年が始まり、『今年初めての◯◯』といったフレーズをよく耳にします。
初詣・初売り・書き初め・初競り・出初め式‥‥蕎麦をこよなく愛する福井県らしく、先日は蕎麦の初打ちもニュースになっておりました。
お茶、茶道の世界にも、初釜という美しい言葉がございますね。
逆に、新年早々お仕舞いになる北陸の冬の味覚が、雌のズワイガニ。当地での主な呼び名はせいこガニ。
3月下旬まで漁の続く雄とは異なり、雌ズワイガニの漁期は1月10日まで。まさに『長いお別れ』となります。
ネットショップ・実店舗で販売しておりました『柚子の緑茶』。袋入り茶葉は、ひと足先に完売。袋入りティーバッグと缶入りティーバッグも、いよいよ数が少なくなってまいりました。
まだまだこれから長丁場の冬のお供として、長いお別れ間近の柚子の緑茶はいかがでしょうか。