ご覧いただきまして、ありがとうございます。

梅雨明けが待ち遠しくもあり、しかしその後に控えている『記録的酷暑』と予見される夏が、そら恐ろしくもあり。複雑な心持ちで週間天気予報の傘マークを眺める日々です。
本州でも一部、梅雨明けした地域があるようですね。
該当地域にお住まいの皆さま。熱中症対策等の夏への備えは、どうぞ万全になさってください。

気をとり直しまして、季節限定水出し茶・第3弾。
『水出し白桃の緑茶』発売中です。
フレーバード緑茶という目新しいジャンルのお茶でありながら、煎茶としてはオーソドックスな、静岡のやぶきた品種の茶葉を使用したこのお茶。商品名にもありますように、水出し専用でございます。
冷蔵庫で冷やしておいた冷水500mlに、ティーバッグをひとつ。
庫内に戻して1時間から2時間。様子を見ながらお好みで、じっくり水出し。
その際、透明なガラスのポット等を使用しますと、抽出の程度が一目瞭然ですし、何より水出しの過程を目でも楽しめますので、おすすめです。

毎日の天候に気が滅入る時でも、この水出しの間だけはゆったりと、待ちの気持ちになれるから不思議です。目にも涼やかな緑茶の水色や、徐々に香り立ってその存在を主張しはじめる、やさしい桃フレーバーのおかげでしょうか。
静岡やぶきた茶ならではの、きりりとした味が身上のこの緑茶。冷えるほどにその特色も増す気がいたします。