日本人の大好きな…日本人から愛されてやまない花。それが桜ではないでしょうか。可憐でありながら潔い桜は古来より私達を魅了し続けてきました。そんな桜のお茶達。以前から お話していると思いますが、毎年同じ茶葉は作れません。なぜならお茶は農作物だからです。その年の天候によって品質が大きく変わります。ですからある意味 一年一年が初めての年でもあります。今回の桜のお茶を作るにあたっても、緑茶の仕入先、紅茶の仕入先から原料サンプルを取り寄せ試作品を作ります。そして 今年の桜のお茶も例年以上に美味しく仕上がりました。

詳細はこちら